年賀状

年賀状の宛名書きが終わったー

筆ペンはいい。何枚書いても疲れない。

最初、何かのイベントでもらったパイロットの筆ペンを使ってました。
穂先にこしがあって細かい字も楽に書けました。

でもね、途中でインクがなくなったんです。

引き出しの中、探しました。

どこかでもらった呉竹の筆ペンを発見しました。
パイロットのよりも柔らかめでしたが、穂先はしっかりしていましたので
慣れてくると気持ちよく書けました。

ところが、またまたインクがなくなってしまいました。

スーパーに買い物に行ったついでに文具コーナーを見ると
呉竹の太書きと極細のツインの筆ペンが1種類だけありました。
書き味の良かった呉竹だし、別のお店に行くのも面倒だし
買いました。

家に帰って、開けてビックリ!!
なんと、極細のほうは筆ではなく、ただのペンだったのです。

でも、また買いに行くのは面倒だし、何とかなるさ!と
太書きで書き始めました。
細かい住所はかなり浮かせながら書いたのですが
びびるびびる。
とっても書きにくいのですが、意地になってしまって
残り全部書いちゃいました。頑固ですね~。

あらためて、見てみると笑っちゃいました。
まるで相撲の番付表です。

来年は試し書きが出来るお店で買おうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック