飼育ケースは、わんだら~んど!! もう限界

100円飼育ケースをそれぞれ買って

広場で捕獲したバッタ達をお世話していた次男と三男ですが

所詮100円飼育ケース。

もっとデッカイのが欲しくなりました。

お小遣いで買うのならってことで、夫とホームセンターへ出かけていきました。




ただいま~!!  

そのはずむ声でわかります。

希望の品を手に入れたことが。



でかっ!!

幅40センチはあるんじゃないでしょうか。

それぞれ1つずつ両手に抱えて、部屋へ入ってきました。

もちろん、大ニコニコ。  

980円やったー!! (プラスチックなので)

値段にも満足のようです。

百聞は一見にしかず 

図鑑ながめてるよりイイネー。体験学習は

と、悠長に考えていたのは束の間。

こんなことになるとは… 甘かった…





私の想像を超える状況になってます。

もうカメラを向けることも直視することすらできません。



次男のケースには、クルマバッタモドキが6匹。

三男のケースには何種類ものバッタの雄雌が…

のっかってるよー

うえぇぇぇーーーー


トカゲも入っとるぅーーー  


見せないでくれぇぇぇーーーーー


           


           


           





数が増えただけで、こんなに気持ち悪くなるとは…

もうお食事タイムをのどかに観察している場合ではありましぇん。

その日以来、飼育ケースには近寄れなくなった私です。





しかし、体験学習に終わりはありません。

昨日、ベランダで洗濯物を干していたら

背後から次男と三男の声が

「おかあさ~ん。恐ろしいよ~。」



私をからかっているようでもありましたが

その声色に、ぞわぞわっと身震いしてしまいました。




ホントに恐ろしいものを見てしまった感じです。


もちろん、次男の手元を見る勇気などありません。

100円飼育ケースを持っていることだけは確認できましたが…



とりあえず、話だけ聞くから見せないでくれと懇願。 





ふたりの話によるとカマキリを捕まえたとのこと。

で、そばにショウリョウバッタモドキがいたのでそれも入れたとのこと。

もちろん。カマキリのエサ用として入れたのですが…



    あ~  頭からぁ ~

             う~ 残酷~~



またまた体験学習をしてしまったようです。




エサ用として入れてるのだから、それなりの覚悟はあったでしょうが!!

テレビなんかで見ることもあるし…



ところが次男曰く。

もっと、パクッパクッと一気に食べると思ってたのにーーー



  あ ~ ~ ~ 、   口が小さいんや。  あの口が…



あんな、じっくり食べるなんてぇ・・・



初めて見たとき衝撃やったしぃー



バッタも逃げへんしぃ



はぁー、残酷だーーー。



(手元を見て) ひ~  まだ食べとる…




残酷昆虫ランキングだ。  (何のこっちゃ?)



ハーッ。 明日、逃がしてこ。





しかし、これで話は終わらず


広場には、コオロギもたくさんいたという次男。

あれは、ゴキブリだと言い張る三男。ヾ(^^ )



納得いかない次男はつかまえてきて三男を説得。

図鑑と照らし合わせてお勉強。




それにしても広場にはいろんな生き物がおるんやねーと三男に言うと

カエルもおるで!!


メタボがえる!!


おなかぶよぶよ~ん


メタボリックシンドロームや。


マークが自衛隊のヤツ 




げぇ~ もうええわ!!  













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック