怖いくらい順調

金曜日は2時間目から4時間目までスポーツテストだった次男。

交流級に混ざってしかも1学年全員で、名簿順ですすめられるのに平気で参加。

どういう心境か?

新しい学校、新しいメンバーでスタートラインは皆同じという思いなのか…



次男の名簿番号の前の子が、同じ小学校の出身で

少しだが会話したことがある子だから安心だと言っていた。

次男にとって、顔と名前が一致するということは

ものすごく大きな安心材料になるようだ。



週末だし、スポーツテストだし、いくら意欲的とはいえ

ぐったり疲れて帰ってくるだろうと踏んでいたのだが

なんのなんの。

鼻歌交じりで超ごきげんだった。



3時半に友達が来ることになっていたが

次男は「何時までおるんやろ…」と、心配そうだった。

と言うのも、経験上、友達と一緒に遊ぶのは2時間が限度だから。

自分で出した結論は「友達が来たら聞いてみるわ。」だった。


その言葉どおり、友達が部屋に入ってくるや否や

「ねえ、今日何時までおる?」と、質問。

友達は決めていなかったし、親御さんからも言われていなかったようで

「う~ん、何時にしょうかなー。」

そこで、次男はなんだかんだとうまい具合に

5時半までという答えに誘導していた。

コミュニケーションの障がいとか言うけど

あんた、やるじゃん。と、感心。

結構、楽しそうに遊んでいた。



中学はまず3時間ずつ授業を受けようと言いながら

今週は結局3時間で帰って来たの1日だけやったね。と言うと

次男「3時間も4時間も変わらんし。」

という頼もしいお言葉。


順調過ぎて、怖いわ!!

来週も楽しく過ごせますように。





画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック