HITACHI MRO-GS7 を使ってみた(3)

この間はオートのスチームあたためで肉まんをあたためたが
その翌日手動で肉まんをあたためてみた。
袋の説明にあるとおり、何Wで何分ってやつ。ラップもした。

見た目はこの間のオートよりふっくら。成功か?
3個入りのパックだったので、私の口には入らなかった。

食べた次男に感想を聞いてみた。
「どうだった?」
「・ ・ ・ ・ ・」
(大した違いなんかなかったかもな。ま、いいや。)

「・ ・ 昨日のより硬かった」
えー!そうなの?

(遅っ)あんまりこちらが急いで答えを決め付けちゃいかんな。
この子はゆっくり考える。のか、言葉を探しているのか。


しかし、恐るべしスチームあたための威力。
(そんな大げさじゃないか。食べてないからわからん)

でも、違ったらしい。

じゃ、次もスチームを使ってみるか。
ちょっと面倒なんだけれども、慣れかな。

そうそう、スチームを使った後は必ず「水抜き」をするようにと
説明書に書いてあるのだけれど、そんな習慣今までになかったから
翌日気付いた。

今頃やっても意味ないか。と思いつつも
3分間の水抜きをスイッチオン。
あ、なんかパイプに水が残ってます的な音が…

説明書の「お手入れはこまめに」っていう文字が心に突き刺さった。
すぐ、ため込む私。
よし、このレンジをきっかけに努力目標「こまめに!!」


マグカップのお茶のあたためと、ごはんのあたための
オート調理は少し慣れてきた。

お茶 「飲み物デイリー」「弱」「スタート」
ごはん「あたため」「やや弱」

しかし、操作ボタンを押すたびにピッピッと音が鳴る。
それも同じ音ではなく♪ソだったり♪ラだったり♪シだったり
音階になっているところが、妙に気になってしょうがない。
そして「スタート」はいつも♪ソシレ って、そこ音必要?

でも便利な音もある。
あたため終わってから、取り出し忘れていると1分おきぐらいに
ピピピッと知らせてくれる。
うっかりはしょっちゅうあるので、この機能はとても助かっている。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック