オープンスクール初参加

行って来ました。私立高校のオープンスクール。
長男のときは何処へもついて行かなかったので私自身も初参加です。
部活の大会などと重なっていたからでしょうか。想像よりはるかに少ない人数でした。この先、まだ数回開催される予定のようですので夏休みに行く子が多いのかも。で、保護者はというと当たり前ですがさらに少なくなんと片手もいませんでした…。ちょっと恥ずかしい。

でもでも、おかげで子ども達と別れて座っている時は先生を独り占めにして質問攻めに出来ました。なので、とてもとても大満足でした。


学校前ではたくさんの先生方のお出迎えがあり、校門から校舎までは在校生と外国人の先生で花道になってました。おー、恥ずかしい。

学科合同の説明会の会場が4階だったため、ぜーはー言いながら上がりました。パンフレットにも載っているたぶんご自慢の教室なのでしょうが、写真と実物の差にありゃりゃ~こんなもんかぁ。
映像も使いながらの学校紹介や部活紹介。少~し雰囲気を垣間見ることが出来ました。
その後、希望学科に分かれての説明会です。教室移動をするとのことで何棟かの校舎を通り抜けましたが、びっくりするほど古い。レトロ感満載の校舎でした。
次男曰く「ゾンビが出てきそうな校舎だった…」

最終的に連れて行かれたのは最も新しい校舎のようで明るくとても感じは良かったです。何が驚いたかって、生徒1人1人の椅子がどっしりとしたパソコンチェアのようなやつで座面は広くクッションもふかふか、もちろん高さ調節OKです。長時間の座る姿勢が苦手な次男にとってはぴったりだなあと感心しました。

学科に分かれてからは在校生との交流ということで中学生6人程度に1人の在校生がつき数学パズルをとっかかりに時間を過ごしていました。

次男は終了後中学に報告書を提出しなければいけないそうで、何て書いたの?と聞くと「雰囲気が良かった」と書いたそうです。校舎は古くても先生、生徒の対応が良かったようでポイントが高かったようです。

母は小1時間先生を質問攻め出来たのでかなりの満足感を持ってしまいました。

さあ、ここを基準にあと3校ほど見学する予定です。
次男はどう決断するのでしょうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック