天橋立

8月の最終週になんとか家族のスケジュールを合わせ
私の実家へ帰省しました。

毎年、夏休みは海水浴が恒例なのですが、今年は三男の中耳炎のために日程の延期を余儀なくされ、取り合えず帰省は出来たものの、クラゲがいっぱいなので海水浴は無理。
そこで、そう遠くない天橋立に行こうということになりました。
よくよく考えてみると私自身、小学校の低学年ぐらいに行ってモーターボートに乗った記憶がある程度。

向かうは傘松公園。
一体、何十年ぶりでしょう。リフトに乗りました。
下りて来る人がカメラを構えているので振り返ると
おおっ!!絶景!!

すばらしい眺めでした。さすが日本三景。

展望台で股のぞきなんぞやっていたら、私の父親が孫達になにやら配っている。
「かわらけ投げ」だそうで、かわらけを投げて崖に立ってる輪っかの中を通すと運が開けるとか…
一体、何枚買ったんじゃ。父親がいちばん入れたかったんだろうけど、かなり難しそうで結局誰一人入れることは出来ず。

おなかがすいたのでレストランでお食事です。
なんて眺めのいいところでしょう。
夏休みなのに、空席がありました。
良心的なお値段で、この眺めはなんてお得なんでしょう。
おなかいっぱいになりました。


さて私の母親が、お土産屋さんでお買い物。
レジでかわらけを3枚もらったと言って孫達に渡しています。
1人1枚ずつ投げて、帰路につきましょうか。


年上から順番に投げますか。
まず長男。
・・・ カーーーン    惜しい!!輪っかに当たった!!
音に驚いてまわりの観光客の目が集まっているところで
次男の番。
・・・    おおおおっっっっ!! 入ったぁ!! 
拍手が起こる。 嬉しいですなー。すごいすごい。
さてさて、三男。
・・・ あっ、ヒラヒラヒラヒラ
無駄に激しい動きで落ちていくかわらけに笑いが起こります。
お後がよろしいようで。

楽しい夏休みの1日でしたー。


天橋立へ行こう




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック