オリエント急行殺人事件を見て来たが

昨日、公開初日いちばん大きいスクリーン行って来ましたがな。
373席中、なんと13名。
3分の2は、おじいちゃん。
こんなに少ない人数なので、私の前も左右も誰一人いない。
贅沢。

で、感想はというと、首肩ガッチガチのゴーリゴリ(-_-;)
私の頭がついていかなーい。ちかりた…

ある程度予想はしていて、座席は字幕が読みやすい位置に座ったけど。
でも、登場人物が多い!
名前が覚えられん!
顔が覚えられん!
睡眠十分だったはずなのに、ふっと意識が飛ぶこと数回。
ポイントとなるセリフを見逃したり。
展開のスピードについて行けず。
豪華列車の映像もじっくり見たかったのに
そんな余裕は全くなく。

登場人物の多い洋画は私にはハードル高し。
40年前はマイペースで読める本だったから楽しめたのね。
でも内容を記憶していなかったことは良かったかな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック