岐阜ミッション2 清流ライナー

下調べ中に

岐阜の梅林公園から

岐阜城までは

そんなに遠くないことを知り

行くことにしました。





梅林公園前からバスを乗り継ぐのですが

岐阜バスといえば

2年前にかっこいいバスを見たのです。

真っ赤で2つのボディが

つながってるやつです。





調べてみました。

連節バスというそうで

岐阜バスのそれは

「清流ライナー」という愛称でした。





乗ってみたいじゃないですか。

こちらに運行情報も載っていました。

岐阜バス
ホーム > 路線バス > 車両紹介 > 清流ライナー
http://www.gifubus.co.jp/rosen/lineup/seiryu/



「清流ライナー」に乗るために

時間を合わせて

梅林公園を出ました。




来た時とは反対の公園西側から

バス通りへ出ました。

「徹明町」停で乗り換えるつもりだったので

来た方向に戻るため

道路を渡り、バス停を探して

進行方向(西)に向かって歩きました。





それは、すぐだったのですが

「梅林公園前」ではなく

「竜田町」停でした。





「徹明町」まで、たった1駅。

思わず歩こうかと思ってしまいましたが

いやいや体力を温存しておかねば

210エリアパスも買ったことだし

待つこと数分、すぐ来ました。






ドン・キホーテのある交差点で曲がる手前

「徹明町」のバス停で降りましたが

次に乗るバス停はここではありません。





降りて西進しファミマへ信号を渡ります。

左手(南)に進むと

珈琲屋さむというお店の前が

岐阜城へ行くべく

これから乗るべきバス停です。

「徹明町」6番のりばだそうです。





この手のバス停には

リアルタイムで6本先までの

バスの情報が出ていて便利です。

私は「清流ライナー」を待ちます。

画像







と、その前にこれが

画像


よく見ると、バス停の右横に

柳バスのバス停がありました。

運賃100円みたいです。

方向が違うので乗りません。

210エリアパスも使えないだろうし。

知らんけど。





4本やり過ごして

来たー!!

清流ライナー!!




でも、待ってた人たち

みんな普通のに乗ってしまったので

乗客は私だけ。

外観の写真撮れなかったです。





夕方、JR岐阜駅で

停車中の清流ライナーはこれ↓

画像









最後部座席に乗ると決めてました。

曲がるとき、どうなるか見たいもん。

画像






シートの向きが

あっちゃこっちゃ違います。

画像








運転席遠い!!

フロントガラスが遥かかなたで

白く光り輝いています。

画像






乗車定員120~130名のようですが

私一人の貸し切り状態でした。





むかーしむかしは

降車ボタンを押した後

降車準備のために

走行中に降車口まで

歩いて待ってましたが




今は危険ですので

走行中は立ち上がらないでください

ですもんね。





停まってから立ち上がりましたよ。

最後部座席からです。

いやあ、笑えるくらい遠かった。

面白い体験できました!!





さて、バスを降りたはいいけど

また、どっち?

正面が金華山なのはわかるけれど

どこから入るんだろう。

画像







ロープウェイのりばへの最短距離は

バス停降りて道路を渡った後、

左に進むのが正解。






私はわからなくて

右に進みました。

でも、私的にはこちらが正解だった。






岐阜市歴史博物館のところから

岐阜公園に入ったわけですが

すぐに噴水があって

おっと右手に名和昆虫博物館!!

画像




昔、家族で来ました。

すごい数の標本がありましたっけ。





ここへ行くなら、

ロープウェイのりばに

4名分の割引券付きちらしが

置いてありましたよ。






岐阜公園の中は

清流の音が聞こえ

空気が澄んでいて

なんとも言えぬ心地よさでした。






びっくりするくらい人はいません。

嬉しい限りです。






ではでは、金華山に登ります。

ロープウェイのりばまでは

少し坂道。

画像





往復1080円。

毎時00分、15分、30分、45分発車です。

おみやげ売り場があり

結構な商品数があり時間はつぶせます。




昆虫標本もありました。

これだけでも十分な迫力!!

画像








最大定員46名のロープウェイ

上る時はお客さん12名でした。

所要時間3分少々

ガイドさんの生説明付きです。






長良川が美しい!






次は岐阜城天守閣へ。

つづく




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック