テーマ:主治医と出会うまで

再登校への試み…[4年生3学期 面接]

4年生の3学期になっても次男は動きませんでした。 2月になって、ようやく支援団体から面接の案内をいただきました。 日にちは3月。入会は4年生までとなっていたのにええんかいなと思いながら メールを読んでいると、面接担当のドクターの名前が… やはり運命だったのです。 そこには病院へ行っても会えなかったドクターの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…[4年生2学期 アスペルガー?]

4年生の夏休みが終わり2学期が始まりましたが 次男は登校しませんでした。 うるさく言ってもどうにもならないことなので、 もとのおうち生活に戻りました。 家で勉強する気力は残っていないようでした。 私は家で「アスペルガー症候群」について調べるようになっていました。 このまま家に居続けたとしても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…再度受診

不登校に戻ってしまった4年生の1学期でしたが 夏休みにたまっているテストを受けるという目的で教室へ登校することになりました。 テストを受けないと先生が通知表をつけられないと説明すると納得しました。 ただ希望者参加の勉強会の時間は行きたくないと言ったので 先生が出勤される日に1時間程度、誰もいない教室へ行きました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…順調なはずが

久々のブログ更新です。 ずっと書けずにいた次男の回想から… あれは夢のような4年生の4月、5月を過ごし、6月下旬頃だったと思います。 三男の忘れ物を届けに行ったついでに次男の教室をのぞきました。 ちょうど休み時間だったのですが、教室には数人の生徒だけ 次男は机にきちんと座ったまま、前を向いて座ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…いきなり通常登校

今考えると、4年生の4月、5月は夢のような日々でした。 2年半もの間、一度も学校に行ったことがなかった次男が 再び登校し始めたのですから。 しかも通常登校、つまり1時間目から6時間目まで しっかり授業を受けてくるのです。 最初の数日は、内心ドキドキの朝でした。 いつ、泣き出すのか、動けなくなる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…通常登校までの下準備

小学校1年生の秋からいきなり不登校になった次男。 不登校なんて、はたから見ても明らかに問題をかかえた家庭で起こるもの という認識を持っていた私は、それはそれは驚きました。 3人の男の子を授かり、子育てのポリシーなんてものはなかったけれど 人様には迷惑をかけず、 子どもたち一人一人を一人間として接する努力をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…付き添い登校

しばらく三男の話になっておりましたが、次男の話に戻しましょう。 2年前の3月、次男小学3年生、 1年生の秋に学校へ行けなくなってから 1日も授業に出ることなくお家ですごしていました。 3年生になってから精神的にも安定してきたようなので 通信教育の教材で学習を始め、 何となくですが、そこそこ学力が追いつ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

児童相談所 結果説明とアドバイス

さて、後日三男の検査結果を聞きに、私ひとりで出かけました。 三男は イメージをして考えるのが苦手。 言葉をこねくりまわすのも苦手。 手先がやや不器用。 なのだそうです。で、やはり大人のフォローは必要だと。 かと言って早急に医療機関を受診するとか 何かをしなければということもなさそうでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童相談所での検査

小学校へ上がる前の準備だよ~ と、三男を児童相談所へ連れて行きました。 この日は検査が目的です。 次男が病院で受けた検査は私とは別室だったのですが 児童相談所での三男の場合は、となりに私がいてもよいということでした。 検査の内容で覚えているのは カードか冊子を見せられて そこに描かれている物の数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…はじめての児童相談所

初めて児童相談所へ行きました。 予約していた相談員さんが電話応対中だったため、 パーテーションで区切られたコーナーで待ちました。 壁際に本棚が置かれ、教育関連の本がたくさん並んでいます。 ソファがあり、その前のテーブルには何種類ものパンフレットが 並べて置いてありました。 ソファに座ってまず目に入った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…児童相談所へ

今から2年余り前、次男3年生の冬です。 家庭学習も順調に進み、安定した日々を送っていたのですが 日に日に不安定になり始めました。 というのも、おそらく次の4月から3歳下の三男がいよいよ小学校入学を控えていたからです。 入学準備が進むにつれ、学校へ行く弟と学校へ行けない自分のことを気にしているようでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…家庭訪問 Part2

今から3年前。次男は3年生。 2年生の担任のおかげで学校とのかかわりが少ぉーし見えてきた次男でしたが 一度の登校刺激でフェイドアウトし、2年生が終わりました。 うちの学校は毎年クラス替えがあります。 担任は変わりましたが、前担任は今度長男の担任となり 我が家とのかかわりは続き、後味悪くはならなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…家庭訪問

今から3年余り前、完全不登校で1年経過したころ、 教頭先生から学校へ呼ばれました。 何か手を打たねばと。 担任ともうひとりお世話くださっていた先生と教頭先生と私で考えた結果 とりあえず家で担任と次男が会えるようにもって行こうと話がまとまりました。 2年生の3学期になろうとしていたころだと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…適応指導教室

おうち生活が1年も続くと、どこかに所属させたいという欲求が湧いてきます。 担任からの情報で、市が適応指導教室をやっていて そこに出れば学校が出席扱いになるのだと聞きました。 もっと詳しく聞きたいと教育委員会へ行きました。 科学館の1室で、午後1時から5時まで活動しているようで 主に学校の勉強をやっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…少年野球

2年生の夏、野球がやりたいと言い出した次男。 外へ出るエネルギーが湧いてきたかと喜んで 左利き用のグローブを買い、少年野球の体験に行きました。 練習場所は小学校の運動場です。 学校の門をくぐることは出来ました。 が、次男にとって予想外のことが次々と起こり、 パニックを起こしていしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再登校への試み…放課後登校

今から4年前のこと。 不登校になって初めての進級、クラス替え。 次男は2年生になっていました。 病院からのアドバイスで、 担任はやさしそうな女の人にしてもらうほうがよいということだったので 学校に伝えていました。 そのとおり担任は女性にかわり、クラスメイトも変わりました。 始業式が終わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初の受診

次男がおうち生活に入った1年生の冬に 学校のある先生から身体症状が出ているので、まずは受診を勧められました。 その先生に教えていただいたのが今の病院で 小児科を窓口として、プレイセラピーがあるからということでした。 当時は、まだ今の主治医は勤務されておらず 診察は若い女医さんでした。 それまでの次…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more