テーマ:子ども

お祭り …その後…

ここ数日、ゲリラ豪雨や雷がもの凄いです。 今日は30分ほどのゲリラ豪雨を駅でやり過ごして帰宅した長男が 途中の道路が水に浸かっていたと行っていました。 こんな不安定な日が今週は続いていますが 先週のお祭りは、めずらしく天候に恵まれました。 思い思いに過ごした三兄弟の祭りのあとは 6年生三男が10時に帰宅。「足が疲れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お祭り~

地元の夏祭りです。 三男も6年生になったのでお友達とお出かけしました。 次男もずいぶん前からお誘いがあったようで、午前中から出かけて行きました。 長男は行かないと行っていたのですが午後7時ごろにお誘いがあったようで、出かけて行きました。 現在9時半を回りましたが、まだ1人も帰って来ません。 次男に関しては、家を出てからもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐れ多くも

プツンとキレて怠惰な毎日を送っていた私。 部屋は散らかり放題、手をつけるのもうんざりするくらい。 その悪循環で家は汚くなるばかり。 何とか気力のある日にほんの一部だけれど手をつけた。 その変化に気づいた三男 「おかあさん、今日掃除してくれたんだね。」 「う、うん…」 「ありがとう。」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先生!素敵!!

三男の担任の先生です。 男性だからというわけではなく、 自分よりひと回り年が若いからというわけでもない。 とにかく素敵だ!! 今日は授業参観日。 教室でひとりずつ前に出て発表する会だった。 スタートは3人。テーマが同じだったから3人同時に前に立った。 発表はひとりずつするらしいが、一向に始ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サータアンダギーをつくってみた

昨年、遊びに行った先の沖縄のお店で サータアンダギーを買い、初めて食べました。 それは私が幼い頃、 母親がたま~に作ってくれた揚げ菓子の味に似ていました。 息子たちも気に入っていました。 これなら、私にも作れるんじゃないか… そのときは家計も逼迫していて おやつが食べたいけど、買えない{…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メリー・クリスマス

暗闇で鼻をかむ音がする。 どうやら夫のようだ。 奥で灯りが点いた。 もう起きるのか。何時かわからないけど… 日の出は遅い。 このところ、5時前後に目が覚めてしまうらしい夫。 私はもうしばらく寝ます。 おかあさん、おかあさん。 ん? 電気点けてもいい? 次男だった。 その気配で三男も目を覚ました。 6時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス・イヴ

三男は朝からソワソワしています。 サンタさん、何をくれるかなぁ? ゲームならいいんだけどなぁ。 おかあさん、オレ、何度も行くからね。 どこへ? 玄関。 まだ、朝だというのに… 今までの経緯から、イヴの朝に置いてあっても 不思議ではないのだそうです。 ま、確かにほんの数分の隙をついて 仕掛け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタクロースがやめられない理由(5)

サンタさんからプレゼントをもらった子ども達は、 嬉しくて年末年始に帰省したときにも、持って行きました。 得意げにプレゼントを祖父母に見せたのですが… おっ、クリスマスプレゼントか? うん。サンタさんにもらったの!! サンタさん? お父さんやろ。 ちがう!!サンタさん!! ん? お母さんに買ってもらったんか。 ちが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・危うし!サンタクロース!!

昨日、ブログを書いた後にメールをチェックすると、 また、アマゾンから来ている。なぜ?もう届いたのに。 なんと、2品注文していたのだが、 別々に発送していたらしい。 しかも、別々の配送業者。 もしかすると、メール便かもしれない。 時間がわからないから、やばすぎる。 メール便だと集合ポストに投函され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危うし! サンタクロース!!

ちょうど、昼食を食べ終えたときでした。   ぴんぽーん あっ、また近所の子が 待ち切れずに早くから遊びに来たな。 と、思いながらインターホンで出ると、   宅配便でーす 一瞬、凍りついた。 どうか、夫の仕事の荷物であってくれ。 玄関へ行こうとする私の背中に 「郵便?」   夫の声がす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタクロースがやめられない理由(4)

そんなこんなで、 息子たちは完全にサンタさんを信じきってしまったので 贈る私は、冬になるとわくわくします。 何を贈ろうか。どうやって驚かそうか。 息子たちの何気ない会話に耳をダンボにします。 直接欲しいものを尋ねてしまっては面白くありません。 疑われても困ります。 推理するのも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタクロースがやめられない理由(3)

8年前のクリスマス 早く子どもたちの驚く顔が見たくて、 朝を待てなかった私は、イヴの夜に仕掛けました。 晩ごはんを食べて、次はケーキを食べようか というときだったでしょうか。 玄関はリビングから離れていますので、 隙を見てツリーのそばに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタクロースがやめられない理由(2)

私の幼少の頃のクリスマスプレゼントの思い出 当時、部屋にひとりで寝ていたのですが 朝、目覚めると枕元にプレゼントが!! お菓子の入ったクリスマスブーツと スティックのりが置いてありました。 寝起きがよくない私ですが、 このときはぱっちりと目が開き 心臓がどきんどきんと高鳴りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタクロースがやめられない理由(1)

今からおよそ8年前、 当時お世話になっていた子どもの絵本の配本システム 童話館ぶっくくらぶからタイムリーに届けられたのが サンタクロースと小人たち でした。 それまでは、クリスマスといっても 保育園のクリスマス会で、 変装したサンタさんがやってきてプレゼントがもらえ、 ケーキを食べるぐらいにしか思っていなかった息子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10日間で10kg!!

あっという間に減ってしまう!! やはり10日間だ。 パンも食べるし、スパゲティも食べた。 週末はお蕎麦や、きしめん、うどんのことも多い。 なのに、なのに、なのにどーして!! 3人の息子のうち、中学生はまだ一人 後にまだ小学生が二人控えているというのに、 この先、1か月で40kg、50kgというこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスツリー&リース

今日の不登校次男(小5)は絶好調!! 「もう金曜日か。今週は月、水と休んだからなんだかなー。」 「休んだのが1日だけだったら、やっと1週間が終わったーーー!!って感じだけど今日はなんだかなー。あれって感じ。」 何なんだ。あの泣き崩れた日は何だったのだ。 まるで他人事のように言うんだから理解不能。 ま、いーか。 水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more